2021年4月15日(木)花吉野カンツリー倶楽部に行ってきました。

2021年4月15日(木)花吉野カンツリー倶楽部に行ってきました。

今回は義父母に加え、私の奥さんも一緒にラウンドしてきました。

元々ゴルフ部の奥さんがほぼ20年ぶりくらいのラウンドということで、

いくら元ゴルフ部といえど長年のブランクがあるので絶対に負けられない戦いを繰り広げてきました。

 

結論から言えば普通に勝ててホッとしています。笑

 

前回の花吉野から2週間空いていないので、前回の反省を踏まえてラウンドしました。

 

前回のラウンド

 

今回目指すゴルフ

今回目指すゴルフは

①パターの改善

②ドライバーショット精度の安定

③アイアンショットのミス減少

 

の3点です。

 

①パターの改善

パターの改善については、

前回高速グリーンにビビりすぎてショートだらけでしたので、

思いきりをもって打ち切ること。

そのために今回は中古のスコッティのデルマーを使用。

L型パターでちょっと強めに打ちだせるのではないかと思ったのですが、

結果的には成果があったように感じます。

 

②ドライバーショット精度の安定

前回も前々回も同様ですが、左利きで左にスライスしまくります。笑

今回はなしで行きたい!

こちらは結果的に後半OB連発でした。笑

 

③アイアンショットのミス減少

平坦ではないので前足下がり、前足上がりでダフったりトップしたり、チョロしたり、

とにかく安定度が低かったので、平たんでない場合はスイングをハーフほどにしてヘッドアップしないようしっかりと打ちました。

こちらは結果的には悪くなかったです。

 

 

今回のラウンド結果

結果はこちら。

特筆すべきは1ホール目、

371Yパー4で人生初のバーディ!

しっかりパーオンしてワンパットという奇跡でした。笑

 

それ以外はいたって悪いです。笑

とにかく左に曲がり続け、

パーオンするのはミドルホールやロングホールばかりで、

ショートホールではアイアンのティーショットの精度を欠き、

グリーンを捉えることはありませんでした。

 

花吉野はバンカーもちょっと特殊で、

海岸でゴルフしているかのようなフワフワさらさらの砂です。

とにかく難しいバンカーにも苦しめられました。

 

昼食

平日限定ハンバーグランチは、手ごねハンバーグが美味しかったです。

しかしお腹一杯になるので後半に響きます。笑

 

案の定後半はOBをうちこんでしまいました。

 

14番ホールの崖越えのティーショットでは左ふくらはぎがつってしまうアクシデント。笑

 

次回に向けて課題が見えました。

 

次回に向けての課題

①ドライバーの精度

スライスがでないようにどうやって打ったらいいのか。

ラウンド後に調べましたが、前足を外にしてうてばフックになるとばかり思っていましたが、

ナント真逆で、内向きにして打たないとダメだという事がわかりました。

外に置くことでヘッドがこすってしまってスライスするとのこと。

しっかり修正して次回に向けたいです。

 

②距離がわからない

残り何ヤードなのか、スマホのGPS更新速度が遅くてのこりヤード数がわからないことが度々ありました。

見た目で判断するとめちゃくちゃ痛い目にあいますね。笑

次回に向けて対策をしたいと思います。

 

③アイアンの方向性を合わせる

パー3で一度もパーオンしないという悲劇。

まっすぐ打てるようにこちらも対策が必要です。

 

 

次回に向けてこの辺を対策して臨みたいと思います。

 

 

ラウンドカテゴリの最新記事